箏曲家
宮下秀冽 Shuretsu Miyashita

幼少より、父初世宮下秀冽より箏曲を学び、満3歳で初舞台を踏む。東京芸術大学音楽学部で中能島欣一に師事、在学中に東京芸術大学優秀賞、安宅賞受賞、1968年に東京芸術大学を卒業、同年NHK優秀賞を受賞、またNHK「今年のホープ」に選ばれNHKテレビに初出演をする。1972年には「宮下たづ子箏リサイタル」により芸術選奨文部大臣賞新人賞を受賞、父初世秀冽とともにインド各地を訪問する。この頃より度々箏・三十絃のリサイタルを開催。1993年に父初世秀冽の遺志により、秀冽社二代目家元を継承する。

  幼少より、初世宮下秀冽より箏曲を学ぶ。
満3歳にて初舞台をふむ。
1958年   東京新聞主催、文部省、日本放送協会(NHK)後援、第9回邦楽コンクールにおいて、宮下秀冽作曲「花」の演奏により三曲児童部第1位入賞。
NHKより初放送される。
1965年   東京芸術大学音楽部入学、人間国宝中能島欣一師に箏曲を学ぶ。
1967年   東京芸術大学優秀賞、安宅賞受賞。
1968年   東京芸術大学卒業。
NHK邦楽技能者育成会終了、NHK優秀賞受賞。
NHK「今年のホープ」に選ばれ、NHKテレビ出演。
1972年   「宮下たづ子箏リサイタル」の成果により芸術選奨文部大臣新人賞を受賞。
日本、インド文化交流芸術団員としてインド各地を訪問、ガンジー首相に謁見。
1985年

1990年
  NHKテレビ、FM放送に度々出演。
「宮下秀冽作品集」全13巻(ビクター)のレコーディング実施。
1991年   CDアルバム「邦楽演奏家BestTake宮下たづ子」(ビクター)
1992年10月   「'92宮下たづ子箏・三十絃リサイタル」開催(北とぴあ)
1993年10月   「'93宮下たづ子箏・三十絃リサイタル」開催(浜離宮・朝日ホール)
秀冽社初代家元宮下秀冽の遺志により、秀冽社二代目家元を継承。
1994年11月   「初代家元宮下秀冽追善演奏会」開催(有楽町 朝日ホール)
1995年1月   山田流箏曲協会より「宮下家元」認証を受ける。
1995年11月   「'95宮下たづ子箏・三十絃リサイタル」開催(三越劇場)
1996年11月   「宮下たづ子改メ二世 宮下秀冽襲名箏曲記念演奏会」開催
(有楽町 朝日ホール)
CDアルバム「二世 宮下秀冽襲名記念 三十絃 / 宮下秀冽」(ビクター)
1997年11月   「二世 宮下秀冽'97三十絃リサイタル・箏曲演奏会」開催(朝日生命ホール)
1998年11月   「'98三十絃リサイタル・箏曲演奏会」開催(国立劇場小劇場)
1999年10月   「初世宮下秀冽七回忌 追善演奏会」開催(日刊工業ホール)
CDアルバム「宮下秀冽作品集第1集」(ビクター)
2000年12月   「2000 箏・三十絃リサイタル・箏曲演奏会」開催(国立劇場小劇場)
2001年11月   「2001 三十絃リサイタル・箏曲演奏会」開催(朝日生命ホール)
2002年2月   アメリカ合衆国ブッシュ大統領来日の折、迎賓館におけるブッシュ夫人歓迎会にて演奏。
2002年11月   「2002 箏・三十絃リサイタル・箏曲演奏会」開催(朝日生命ホール)
2003年11月   「2003 箏・三十絃リサイタル・箏曲演奏会」開催(朝日生命ホール)
2004年11月   「2004 箏・三十絃リサイタル・箏曲演奏会」開催(abc会館ホール)
2005年10月   「2005 宮下秀冽 箏・三十絃リサイタル」開催。(北とぴあ)
2005年11月   「初世 宮下秀冽追善 宮下秀冽作品鑑賞会」開催(北とぴあ)
2006年10月   「2006 宮下秀冽 箏・三十絃リサイタル・箏曲演奏会」開催(北とぴあ)
2007年11月   「2007 宮下秀冽三十絃箏曲演奏会」開催(東京証券ホール)
2007年11月   「2007 宮下秀冽 箏・三十絃リサイタル」開催(紀尾井小ホール)
2008年11月   「2008 宮下秀冽 箏・三十絃リサイタル」開催(東京証券ホール)
2009年11月   「初世 宮下秀冽 生誕百年記念演奏会」開催(国立劇場小劇場)
2010年11月   「2010 宮下秀冽 箏・三十絃リサイタル」開催(東京証券ホール)
     
現在   秀冽社家元紫線会会長
東京藝術大学非常勤講師
十文字学園、星美学園、神田女学園箏曲講師
山田流箏曲協会理事、日本三曲協会理事、
新潮会、東洋音楽学会会員